COVID-19新型コロナウイルス感染症へのJSR対応

ステークホルダーの皆様へ
(社長メッセージ)

代表取締役社長兼COO
川橋信夫

新型コロナウイルス感染症により罹患された方とそのご家族に対し、心よりお見舞い申し上げます。また医療の最前線で献身的な努力をされている医療従事者の方々、多くの関係者の皆様に、敬意と感謝を表します。
新型コロナウイルスは、世界各地で猛威を振るい、今なお多くの方々が感染し、各地で感染拡大防止の取組みがなされ、予断を許さない状況が続いています。この様な状況の中、JSRグループにおきましては、従業員の安全確保を最優先に、生産活動を継続し、事業活動を行い、世界中のお客様をサポートし続けています。一方で、新型コロナウイルスの撲滅には非常に時間がかかり、根絶することは難しいと考えています。従って、私たちは新型コロナウイルスに対し、安全かつ新たな生活習慣を根付かせ、新型コロナウイルスの存在下でも安心して企業活動ができるように変えていく必要があると思っています。そのために、専門的な観点に則った感染予防の対策を講じ、その上で新生活様式下での自社経済活動の回復の検討を開始しました。
日本におけるJSR本社では、大学の専門的な観点に則った感染予防の指導の下、通勤時の時差出勤などによる過密状態の回避、マスク着装の徹底、会社到着時の手指洗浄等の対策を取り入れ、新生活様式に向けた活動を実質的に進めています。また近隣企業と今後の新生活様式、新勤務様式についての連携を提案し、最良の方法を見出すべく積極的に活動を進めています。
次のステップに進むため、5月18日以降、在宅勤務では対応が難しい社員を対象に、上記感染防止対策の厳しい運用ルールを設けた上で出社できる体制を整えました。また、郵便や配達物等の取り扱いを回復するとともに、お客様のご来訪を可能とする感染防止対応を講じた上で受付を再開しております。

JSRグループは、企業理念であるMaterials Innovationの下、各ステークホルダーの皆様のために、我々の知恵と技術を結集して、この新たな感染症に対処していくための事業活動を進めることでも、社会的責任を果たしてまいります。

これからも皆さまの変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。

この件に関するお問い合わせ

メールお問い合わせフォーム:https://www.jsr.co.jp/inquiry/
電話でのお問い合わせ: 
広報部 TEL:03-6218-3517