ライフサイエンス

JSRは長年にわたって培ってきた高分子技術をベースに、特性バランスの優れたメディカル製品の開発を行ってきました。2012年、開発・製造・販売のための新会社「JSRライフサイエンス株式会社」を設立し、持ち前のマテリアルテクノロジーとグローバルネットワークを通じて得られた最新の技術を織り込んだ、優れた材料・素材とアプリケーションをライフサイエンス・医療分野に提供しています。

診断試薬材料

磁性粒子 Magnosphere™

タンパク質・核酸・細胞などの分離・精製や、体外診断薬等の粒子を用いたアッセイシステムの構築に最適です。
さらに詳しい情報は、JSRライフサイエンス株式会社のサイトをご確認ください。

免疫診断薬用ラテックス粒子 IMMUTEX™

体外免疫診断薬用の固相担体として、IMMUTEXは高性能のラテックス粒子です。
さらに詳しい情報は、JSRライフサイエンス株式会社のサイトをご確認ください。

ブロッキング試薬  Blockmaster™

Blockmasterは、従来の生物由来のブロッキング試薬において課題であった安全性・品質・純度に関する問題点を解決した完全化学合成ポリマーからなるブロッキング試薬です。
さらに詳しい情報は、JSRライフサイエンス株式会社のサイトをご確認ください。

MAGNOSPHEREはJSR株式会社の登録商標です。
IMMUTEXはJSR株式会社の登録商標です。
BLOCKMASTERはJSR株式会社の登録商標です。

標準粒子製品

粒径・粒子個数濃度標準CLINTEXTMを提供しています。
さらに詳しい情報は、JSRライフサイエンス株式会社のサイトをご確認ください。

バイオプロセス材料

プロテインAアフィニティ担体 Amsphere™ A3

JSRが保有するポリマー技術により設計された、親水性表面・大きな表面積を持つ多孔質ポリマー粒子に、独自の設計による遺伝子組換えプロテインAを組み合わせた新しいプロテインAアフィニティ担体。
抗体への高い動的結合容量、耐アルカリ性、高流速への対応、シャープな溶出プロファイル、高い不純物除去効率、容易なカラムパッキングが特長です。
既に世界中のお客様に採用いただいており、大型カラムを用いた抗体医薬の製造に使用されています。
さらには、充実したテクニカルサービスをご提供し、お客様のプロセスの最適化を支援します。
詳しい情報は、JSR Life Sciencesのサイトをご確認ください。

創薬支援サービス

創薬支援サービス

新たな治療の開発プロセス全体にわたって、製薬企業、バイオテック、アカデミアに対して、革新的なサービス、製品や材料を提供していきます。
詳しくはグループ各社のサイトをご覧ください。
Crown Bioscience International
KBI Biopharma, Inc.
Selexis SA
医学生物学研究所

お問い合わせ