エラストマー

乳化重合スチレン・ブタジエンゴム/ESBR

特徴

非油展ESBR

JSR 1500

汚染性非油展ESBRの最も代表的な品種です。引張強さ、引裂強さ、耐老化性、耐摩耗性などの物性に優れ、また乳化剤としてロジン酸石鹸を使用しているため、粘着性に富み、加工性も優れています。

JSR 1502

乳化剤として、ロジン酸・脂肪酸の混合石鹸を使用した非汚染性非油展ESBRの最も代表的な品種です。

JSR 1507

低ムーニー粘度の非汚染性非油展ESBRです。

JSR 0202

結合スチレン量の高い非汚染性非油展ESBRです。

JSR 1503

耐水性に優れた非汚染性非油展ESBRです。

油展ESBR

JSR 1723

汚染性油展ESBRの最も代表的な1712後継品種(芳香族系伸展油)です。良好な動的特性、耐摩耗性を有しており、また経済的で加工性も優れています。

JSR 0122

0120の後継品種であり、1723の高スチレンタイプです。

JSR 1778

非汚染性油展ESBRの代表的な品種です。

JSR 1778N

非汚染性油展ESBRの代表的な品種です。

  • JSR 1712,0120は環境対策のため伸展油を有害成分低減品に変更しました。

関連資料

お問い合わせ